home

駒ヶ岳 宝剣岳

日程 2018/09/28
行程 長野県/
地図座標
黒川平 https://www.mapion.co.jp/m2/35.74759199385945,137.8793620871303,16
宝剣岳 https://www.mapion.co.jp/m2/35.78141782330624,137.80909893978597,16

千畳敷の標高は、山地図で2640m
駒ヶ岳ロープウェイ公式ページで2612m

2018/09/28

今日は久しぶりの快晴
昨日も雨、明日も雨予想で、今日は一気に観光客が集中し
いつもの菅の台バスセンター駐車場は満車。
そこから1kmほど上にある黒川平に駐車となった。
往復¥3900+駐車料¥600=¥4500(料金は同じ)
バスは臨時が出て待ち時間はほとんど無かったが
ロープウェイは待ち時間30分ほど(連続運行)



島田娘(左)〜極楽平(中央)〜サギダルの頭(右)
ロープウェイ窓から撮影
右外が千畳敷駅


島田娘2858m(左)〜極楽平2829m(中央)〜サギダルの頭2883m(右)
手前は駒ヶ岳神社
完璧に晴れてくれました。感謝。


サギダルの頭〜宝剣岳2931m


宝剣岳〜乗越浄土2858m(中央)


伊那前岳


ヤマハハコ





仙丈ヶ岳〜北岳〜間ノ岳〜西農鳥岳(中)〜富士山〜塩見岳〜東岳(悪沢岳)(右)
甲斐駒ケ岳は左の雲に隠れている

 
イワツメクサ   ナナカマド


伊那前岳と千畳敷駅


チングルマ



三ノ沢岳(極楽平にて)


御嶽山


甲斐駒ケ岳が雲から顔を出した

甲斐駒ケ岳(左)〜仙丈ヶ岳〜北岳〜間ノ岳〜西農鳥岳(中)〜富士山〜塩見岳〜東岳(悪沢岳)(右)


三ノ沢岳と三ノ沢カール
右奥は上松町


コケモモ


御嶽山

 
ここに来るといつも気になる、絶妙のバランス
この岩山には名が無い



宝剣岳
左は木曽駒ケ岳〜中岳


宝剣岳〜乗越浄土〜伊那前岳


空木岳〜南駒ヶ岳〜熊沢岳〜恵那山(遠方右奥)〜三ノ沢岳


木曽前岳(中左)〜木曽駒ケ岳〜中岳(右端)


木曽前岳
右の鞍部に玉乃窪山荘
10年も前の話だが、私の山友が千畳敷→木曽駒ケ岳→木曽前岳→上松町
へ下った。一日コースだったので上松は夕暮れになってしまったが
なにしろ大変なコースだった、と言っていた。

 
富士山、まだ見えています(西農鳥岳〜富士山〜塩見岳)

 
コケモモ   シャクナゲ


木曽駒ケ岳〜中岳〜宝剣岳


このあたりの岩の上り下りは難易度も適当で歳の私には丁度良い


ミヤマキンバイ
だと思う(葉の形から)
ミヤマキンポウゲ?ミヤマダイコンソウ?も似ている
岩場に、たった一輪だけ咲いていた
今の時期に咲いて、夏の猛暑が影響したか?
がんばって冬を越してください


木曽前岳
左に上松町、奥に御嶽山


御嶽山(左奥)〜木曽前岳〜木曽駒ケ岳(右)


千畳敷


空木岳〜南駒ヶ岳〜熊沢岳

空木岳〜南駒ヶ岳〜熊沢岳



ハイマツ


宝剣岳を源流とする滑川
奥の上松町へ流れる


 
この巨岩は一点で支えられている
くぐる時は、どうか崩れませんように、と祈る
岩くぐりの向こうに北岳〜塩見岳
残念ながら富士山は雲に隠れてしまった

 
岩くぐりを上側から見る
向こうは三ノ沢岳(左)、上松町(右)


空木岳〜南駒ヶ岳〜熊沢岳〜______三ノ沢岳



うさぎの耳

 
うさぎの耳に乗れば足がすくむ(立てなくて・・・右)


うさぎの耳を上から見る
やはり、怖い・・・・・
いずれは、折れるかもしれない・・・



ミヤマキンバイの葉(上)、コケモモ(中)、トウヤクリンドウの葉(下)
だと思う



木曽前岳(左)〜木曽駒ケ岳(中)と中岳(その右前)
天狗荘(赤)・宝剣山荘(青)
宝剣岳頂上にて


木曽駒ケ岳と中岳
天狗荘(赤)・宝剣山荘(青)・駒ヶ岳管理センター
駒ヶ岳管理センターは閉鎖


駒ヶ岳管理センター〜乗越浄土〜伊那前岳
伊那前岳山頂は写真のピークではなく右端方向にある


2911mのピーク〜伊那前岳(2883m)(右)


宝剣岳頂上にて



宝剣岳から鋭くV字型に切れ落ち上松町へ流れる滑川

 
天狗岩
右の写真上は宝剣岳



将棊頭山(中央奥)


将棊頭山


乗越浄土にて
下山開始


和合山〜オットセイ岩


オットセイ岩・和合山を見上げる


千畳敷・剣ヶ池


帰りのロープウェイも満員で連続運転
バスも臨時運行


ロープウェイ窓から見る紅葉と滝
このあたり、「中御所三十八滝」と言う連滝
この写真の下方が日暮の滝

home




















































<EOF>